Voiceお客様の声

  • 疲れもとれてスッキリします

    「カウンセリング」では私の話を否定せずにすべて受け止めてくれます。
    真剣に聴いてくれるので、安心して話すことができます。
    厳しくも愛のあるアドバイスをくださるので、「私にもできる!」と元気をもらうと同時に励まされています。
    「気療」では、体が軽くなり、光あふれる世界にいるようでとても心地よいです。「ずっといたいなぁ」と思う世界です。
    気療が終わるころには、疲れもとれてスッキリしていします。
    雅先生の「カウンセリング」と「気療」によって、いろんな方に心地よい愛溢れるものを感じてもらいたいと思っています。
    いつも本当に感謝しています。

    K・K 様 20代/女性(大学生)

  • 自立できるアドバイスをもらえます

    「カウンセリング」では、問題解決の方向性・ヒントや自分で成長するにはどうすればいいかをアドバイスをいただけます。
    自立できるアドバイスが嬉しいです。前向きになることができます。
    「氣寮」では、全身の流れを整えてくださり、毎回感じる世界が違います。

    Y・K 様 30代/女性(自営業)

  • オーラ写真から、自分を知ることができます

    自分のことを客観的に知りたくて、何回かオーラ写真を撮っていただきました。
    毎回気持ちが違うからか、違う色や大きさのオーラが写ります。
    写真を見て、スーッと自分を受け入れることができたり、昨今の自分の気持ちに気づいて納得したりと、さまざまな気づきがありました。
    おかげで、どんな自分と出会っても受け入れることができ、性格が穏やかになったと感じています。

    R・E 様 50代/女性(主婦)

  • 彼女との心の距離が近づきました

    僕は彼女とカウンセリングを受けました。
    その結果、心の距離が近づいて、今までより相手を理解したいという気持ちが高まりました。
    お互いにこうして欲しいああして欲しいと求めるのではなく、「理解したい」と向き合うことの大切さを教えていただきました。
    すれ違いがあったときもいただいたアドバイスを思い出し、2人で原点に立ち戻ることができます。
    お互いが助言しあえたり、切磋琢磨して成長できる関係になったと感じています。本当にありがとうございます。

    M・K 様 30代/男性(エンジニア)

  • 自分が人生の主人公だと気づきました

    前回のカウンセリングでの、「自分の人生の主人公はE・Uさんなんですよ」と言われたとき、本当に目からうろこが落ちました。
    私は今まで、人の目を気にし、人の評価に振り回されて、いつも他人にどう合わせていくかばかりを考えていました。
    そんなことをしていたら心が疲れきるのは当たり前ですよね。
    自分は誰かの人生の脇役だと思っていましたが、これからは「私はどうしたいの?」「私はどう感じているの?」という、主語が自分にある人生を送りたいと思います!
    私は私の人生を、自分の手で切り拓いていきます!また、来月もよろしくお願いいたします!

    E・U 様 20代/女性(会社員)

  • 仕事終わりの気療で、スッキリとしました

    仕事が忙しく、疲れがとれない日々が続いていました。
    朝起きるのもだるくなっており、心身ともに消耗し続けていたのですが、マッサージではまったく癒やされませんでした。
    そんなときに、初めて「気療」を受けました。
    施術中、すぐに寝てしまったのですが、その睡眠がまたとない気持ちよさだったのがすごく印象的です。
    手を触れられていないのに疲れがとれ、気持ちまでスッキリするという不思議な体験をしました。
    また行きたいと思います。ありがとうございました。

    D・W 様 30代/男性(営業)

  • 原点に戻れるカウンセリング

    今までに、カウンセリングを10回以上受けています。
    カウンセリングのたびに新しい自分を発見し、成長している自分を感じます。
    雅先生の言葉にハッとしたり、大切なことに気づきます。
    ヒーリングルームは私にとって、自分の原点に戻れて、またがんばろうと思える場所です。
    いつもありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

    Y・I 様 40代/女性(学童保育士)

  • 一本筋の通った子育て

    いつもお世話になっております。カウンセリングの中で、自分がいかに自分のエゴで子どもに関わっていたかを思い知らされました。
    「優しさは子どもをダメにする」「愛は子どもを自立に方向付ける」、そして「愛は時に厳しいもの」ということを痛感しました。
    今まで、子どもの言動にいちいち振り回され、いつも自分のしたことが良かったのか、悪かったのか迷いっぱなしでした。
    しかし、これからは一本筋が通った子育てができそうです!娘との関係も良くなりました。
    通い始めた頃の険悪感満載の毎日から、よくここまで来た、と自分を褒めてあげたいです。
    今日は娘が「いってらっしゃい」と、笑顔で見送ってくれてとても嬉しかったです。

    M・I 様 30代/女性(子育て中)